入れる前に確認したい!タトゥーって何種類あるの?

そもそも「タトゥー」とは、針や刃物を使って皮膚に傷をつけ、塗料を入れながら描く文字や絵のことを指します。その歴史は古く、日本では「縄文時代の土偶の文様からその存在が推定されている」という一説があります。

タトゥーを入れるのが初めてだと、どんな種類があるのか気になりますよね。現代において、タトゥーの種類は大きく分けて6種類あります。タトゥーについて知るために、まずはその種類を確認してみましょう。

折りたたみ自転車 ポイント10倍 景品 セット 30点 目録 A3パネル付 幹事さん特典 QUOカード千円分付 あすつく 景品 送料無料 目録&A3パネル付き 結婚式二次会

失敗しない彫り師の選び方とその料金

タトゥーは彫り師によって料金もクオリティーも大きく異なります。経験豊富で技術のクオリティーが高い彫り師は、比較的に料金も高くなる傾向があります。一般的に500円玉サイズのタトゥーで約10,000円からと料金設定されているところが多いので、これより安い料金を求めるなら経験が浅い彫り師にお願いすることになるでしょう。

ただ、タトゥーは一度入れてしまうと消せないものなので、トラブルを防ぐためにも、評判のいい彫り師や経験豊富な彫り師にお願いしたいものです。経験豊富かどうかは、その人の作品集を見せてもらうのが一番わかりやすいでしょう。ホームページに作品の画像を掲載している彫り師も多くいるので、相談をしに行く前にチェックしておくのもオススメです。

関連記事

シチズン カンパノラ 腕時計 コスモサインCosmosign CITIZEN CAMAPANOLA CTV571231
シューズ ipFactory レザー レースアップ編み上げフォーマル トッズ メンズ ダービー メンズシューズ ライト クラシック ベージュ

ディーゼル Diesel Skinzee 0848L スキニー ジーンズ スキニー ジーンズ 全品送料無料7日間返品交換保証海外正規品
メンズシューズ メンズ レースアップ編み上げフォーマル ライト ダービー ベージュ シューズ トッズ ipFactory レザー クラシック